菊丸 
  • 生麺
  • 磯野製麺
  • オタフク専門店用
東京都荒川区町屋3-2-1 ライオンズプラザ町屋 B1F
03-3895-3110
開店時間:11:00-14:00 17:00-22:00 土祝11:00-22:00
定休日:水曜日、日曜日
※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、開店時間や定休日が変更されている可能性があります。


おみせでおっこん
菊丸

 町屋に広島のお好み焼のお店があると聞き、さっそく行ってみた。広島と菊と丸といえば、どうしてもカープを連想してしまう。丸はいなくなったけど。

 町屋駅から歩いて十数分。地図で指し示された場所に到着するが、お店は影も形も無い。間違えただろうかと、周辺をウロウロしてみたが、それらしきお店はない。もしかしたらと、ショッピングモール町屋の敷地内に入ってみる。中をウロウロして、やっとのことで地下モールにそれらしきお店を発見。これは知らないと分からない。

地下にそれらしき幟を発見

 店に入ると鉄板の姿はない。厨房の奥まったところにあり、鉄板で食べることはできない。そのことを確かめておき、まずはお好み焼の前に何かをつまもうと、メニューを見ると花ソーセージが目に飛び込んできた。花ソーセージは広島にある福留ハムの商品で、ハムを切ると断面が花形になっている。子供の頃、運動会や遠足のお弁当といえばこのハムだったし、お花見のお重にも必ず入っていた。広島の人であれば、誰しもが懐かしさを覚える定番商品だ。これは食べるしかないでしょうと、すかさず注文。

花ソーセージ

 店主に話を聞くと、やはり広島出身。でも、修行元は広島のお店ではなく、「HIDE坊 新橋本店 」とのこと。注文してみた肉玉そばは、修行元の特徴が反映された麺パリパリ系。ビールが進むやつ。鉄板では食べられないので、皿で出てきたのだけど、ヘラがついている。東京ではこのスタイルのお店が多いよね。でも、このスタイルも後僅かとのこと。クラウドファンディングで資金調達し、大きな鉄板を導入予定。これは楽しみだね。

 ちなみに、「菊丸」は店主のおじいさんが使用していた屋号。菊池とも丸とも無関係だった。

麺はパリパリ
(2022.1)