おみせでおっこん
葛飾区「花火」
2021年10月31日(日)

 金町駅から歩いてすぐの金町栄通り商店街。飲み屋が立ち並ぶこの通りを歩いていると、何人もの酔っ払いとすれ違うことになる。そこを怯まずに進んで、通りの東端まで行くと一軒のお好み焼屋がある。こんな下町で広島のお好み焼を食べられるのは嬉しいなっと扉をくぐる。

 店内を見渡すと、広島のお好み焼屋にありがちなカープグッズが全然なく好印象。カープ推しだとそれはそれで嬉しいけど、広島の人以外が入りにくくなっちゃうもんね。でも、広島産レモンサワーとか、牡蠣とかの名前が張り出してあり、広島らしさがそこかしこに転がっている。

商店街の入り口。下に目を向けると酔っ払いの集団

 席に腰をかけ、メニューを眺めると、ありました広島のお好み焼。肉玉そば、肉玉うどん。その他に鉄板焼メニューが豊富で、店内の先客たちもそれらを楽しんでいる様子。そして、そんなメニューの中に府中焼の文字がある。聞くとことによると、店主は広島の府中市出身とのこと。なので、今日は府中焼を注文。

 少し待ってお好み焼の登場。丁寧に整えられ、綺麗に丸く安定感のある焼き上がり。早速食べてみると、最近広島市で流行っているガッツリパリパリ系ではなく、やや控えめなお好み焼。店主によると、子供の頃に食べていたお好み焼を真似ているとのこと。こういうお好み焼が東京で食べられるってのがすごいことだよね。

流行りに寄らない、本格派の府中焼
花火 
東京都葛飾区金町5-26-5 榊原ビル 1F
03-6695-8655
開店時間:17:30-23:30(L.O.23:00)
定休日:月曜日
※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、開店時間や定休日が変更されている可能性があります。